V705 画質チェック

Digitalboo penguin

デジタルARENAにV705レビューが追加されています。
コダックの2眼デジカメ「EasyShare V705」の画質チェック第一弾!
この中で「青空の描写は指折り」「ホワイトバランスや露出の制御もバッチリ」と、個人的に琴線に触れるフレーズがいきなり飛び出し、KODAKの空の色が好きな人には安心の記述が見られます。また、露出補正がレバーで直感的に行えるというのも注目です。
サンプル写真を見る限り、確かに画質は詳細感に欠く雑な印象を受けますが一旦ファイル化して縮小して見てみるとさほど気になりません。とはいえ、やはり700万画素を謳うにはあまりにも雑な画質と言えます。画質重視派が見れば「何じゃこれ」と言うかもしれません。
しかし、そんなことはいいのです。
それより23mmの広角の威力と色の良さは抜群。これは画質重視の重厚なカメラではなく、出歩くときにちょこっと携帯し、綺麗な空やスナップを撮るための気軽なカメラなのであります(べた褒め)
まだ樫村からは何のアナウンスもありません。
決して大ヒットはしないものの、確実にファンがいるオンリーワン(笑)なデジカメなので、是非発売してほしいところです。他の多くの製品と違って、これが欲しい人には代替品がないのですよ。

コメントを残す