FileMakerでWordPress 新規ポスト

FileMakerでWordPressを編集するシリーズです。何かにつけて「新規は危険なのでやらないほうがいいです」と書きましたがやっぱり新規を作りたい曲面もあります。FileMakerを使ってローカルから新規ポストを作 …

macOS10.12 Sierra でトンネル接続

風の噂で「macOS10.12からいろいろ仕組みが変わってSSHがややこしくなってテントウ虫Coccinellidaも動かなくなった」と聞いてOSを10.12に上げることは金輪際ないであろうと思っていましたがそうもいかず …

FileMakerでWordPress Webビューアを使う

FileMakerでWordPressの編集をすることは有用ですがその構築そのものが面倒だったりします。普通にWordPressにログインしたほうが楽だということもあります。FileMaker内でブラウザ表示をやってしま …

FileMakerでWordPressを編集 – 概要

FileMaker ProとWordpressを接続するお話を書いてきて、最終的にFileMakerからMySQLサーバーに直結してしまうところまで行きました。しかしもちろんそれで終わりではありません。それは始まりにすぎ …

FileMaker Pro を MySQL サーバーに接続する その1

ODBCManager

WordPress のデータを FileMaker で管理・編集しようと CSV で工夫しているうちに、そもそもデータの書き出し読み込み作業をすっ飛ばして直接データベースに接続できるのではないかと思いついたという話の続き …

FileMaker Pro で編集したデータを WordPress に CSV インポート

FileMaker +WP

前回の記事「 インポートした WordPress の CSV を FileMaker Pro でリレーション」 で「FILEMAKER と MYSQL の接続 は次のポストにつづきます」と書いたので続きを書こうとしました …

インポートした WordPress の CSV を FileMaker Pro でリレーション

FileMaker +WP

WordPress のデータテーブルを MySQL から CSV でエクスポートして FileMaker Pro にインポートした前回の記事の続きです。今回は FileMaker Pro のリレーションを組んでみましょう …

WordPressのデータをMySQLからCSVダウンロード

FileMaker +WP

WordPress のポストをCSVでやりとりしようとして頓挫、それならデータベースからテーブルを書き出してFileMakerで管理してみれば面白いんじゃないかと思いついた、という話を前回(CSVエクスポート、インポート …

WordPress CSVエクスポートインポート、そしてデータベース構造

WordPress、以前は編集画面が重くて使い辛かったのですが今では快適になり、普通に記事を書くだけならウェブから編集するのが断然楽です。でも時々、書いたものを後でまとめて編集する必要が出てきたりします。前の記事 Wor …

WordPress カスタムフィールドテンプレートで便利だけど肥大化

カスタムフィールドを使いやすくするプラグイン「カスタムフィールドテンプレート(Custom Field Template)」を長きにわたって便利に使ってきました。でもある日気がついた。データベースのpostmeta テー …