ゼルダの伝説ブレス・オブ・ザ・ワイルドに興味津々

かつて昔、どっぷり嵌まるゲームが好きであれこれやりました。印象に残る良作もありました。さすがに昔話です。しかし新しいゼルダの伝説に惹かれました。

“ゼルダの伝説ブレス・オブ・ザ・ワイルドに興味津々”の続きを読む

任天堂IR情報

任天堂が第三四半期決算説明会の模様を公開しています。
サイトで全文掲載する試みからもう長い年月が経ちましたが、恣意的な報道との乖離を楽しむのも一興。
社長説明(テキスト)
質疑応答
投資家向け情報ページ
いつもどおり、抜粋することが容易でない濃い内容です。投資家でなくても読み物として面白いです。
それから、これまでいろんなページにバラバラに掲載されていた「社長が訊く」のインデックスがいつのまにか用意されています。
「社長が訊く」のシリーズはどれも大変面白いので、興味のない話題でも一読をお奨めします。
社長が訊 くリンク集

チンクル再び

任天堂サイトになぞのチンクルサイトが登場して大騒ぎ(一部で)したものの、DSi専用の小物だったことが判明しがっくりしたのが先月の話でしたっけ。
しかしその後チンクル新作が改めて公式で紹介されました。
いろづきチンクルの恋のバルーントリップ 公式サイト
今度のはアドベンチャーゲームらしいです。

Wii更新 ニュースチャンネル

Wiiが更新され、ニュースチャンネルが登場しました。
ニュースはいくつかのカテゴリに別れており、それぞれの記事は大変読みやすい画面構成になっています。
地図と連動する項目は画面端に地図が表示され、ニュースの地域を一目で確認できます。そのまま地球儀画面へと移動でき、天気予報と同じ地球儀からニュースを追うことも出来ます。
写真も多用されており、とてもよい仕上がりです。
「流し読み」をクリックすると、小気味の良い音楽に乗ってヘッドラインが次々に流れます。これはカテゴリ毎に表示可能なので、興味のない例えばスポーツなどの項目を見ずにすみます。十字ボタンで次の項目へ素早く進むこともでき、気になる項目ではそのままAボタンで記事詳細や地球儀へと進むことができます。
テレビやウェブブラウザでニュースを見るより快適です。これはかなりいいです。
地球儀との連動も思いの外効果を上げそうです。子供の時分からこのような環境でニュースや天気予報を見れるとは、今の子供は何とも羨ましい。
デザインと音楽についてですが、Wiiメニュー、天気予報、ニュース、写真、そしてWiiスポーツに共通する「Wii Design」とも呼ぶべきがデザイン言語が明確に存在しているようです。
このデザイン言語により示されるルック&フィール、BGMは非常に優れたもので、さわやかでクリーンで優しくて厭味がなくポップでしかも美しい。世界の多くの人が心地よい気分に浸れるのではないかと思えます。
これまで、我が家でもよくWiiメニューや天気予報を流しっぱなしにしていましたが、今後はニュースチャンネルもそれに加わることになるのは必至。Wiiのある暮らしは何ともエレガントですわ。
Wii.com ニュースチャンネル

Wii と Apple tv のお茶の間革命について

お茶の間革命を目指して家電業界など各社奮闘中ですが、不必要な機能や使えない操作性、新技術の押し売りと家庭を「浪費する機械」としか見ていない利益信仰、目的や思想や社会性が全く見えない浮ついたSTB構想にうんざりしてきた中、具体的な製品とサービスをがっつり打ち出せたのはやはり任天堂とAppleでした。

“Wii と Apple tv のお茶の間革命について”の続きを読む