今更感もなくはない、DragThing の代替の話

DragThing は老舗ランチャーですが、10.14 Movaje を最後に終了しています。DragThing の代替を探していた人もかつて多くおられたと思います。以前それが全くなく、近頃では PopUpWindow と TrashEye で代替可能かもしれません。

DragThing の代替

DragThing の作者による終了宣言のあった2018年当時は各方面から阿鼻叫喚が聞こえてきました。私個人はDragThingをさほど重要視していなかったんですが、でもどうやら長年当たり前に使いすぎて依存しきっていたことに無自覚なだけであったと、終了宣言を見て判明したわけです。

いろんな意味でMacの歴史は10.14 Mojabe を最後に一旦終わりを告げ、それ以前の環境をそれ以降に持ち越すことは困難を極めています。古くから使っていた人をポイポイ捨てて新たな銭儲けに勤しむ初心を失った巨大企業の世界ですが、ランチャーアプリなんてものは他の捨てられた重要事項に比べれば小さすぎて問題のうちにも入りません。でも小さな不満の積み上げが大きな爆発に繋がるのは、何も夫婦や恋人の問題に限った話ではありませんね。「あなたの不愉快そうな顔つきが厭なんじゃない、食べ方の汚さに我慢できないわけじゃない、無頓着でだらしない着こなしに耐えられないわけでもない、見下した偉そうな口の利き方が最悪ってわけでもない。でもね、あなたといることにもう耐えられないの」何を言ってるんだか。そんなわけで、DragThing の代替についてです。

PopUpWindow

ポップアップウインドウという名前のアプリです。随分前からあるアプリですが、成長していて使い勝手が良くなっていたことを最近知りました。このアプリの大胆なアプリ名についてちょっとだけ言及しておきましょう。

ポップアップウインドウ

昔ポップアップウインドウという機能がFinderにあって、フォルダを画面下方にドラッグするとタイトルバーがタブ化され飛び出るパネルになりました。エイリアス機能との合わせ技で縦横無尽なランチャーとして使えましたね。

ポップアップウインドウ
タブクリックでプリッと展開。使い終えたら閉じる。

DragThing も元々はこの機能を発展させたようなアプリだったように思います。後のmacOS X の Dock ではアイコンを二段重ねにもできないし複数のDockを作ることもできません。

DragThing 画面
DragThing では Finder ウインドウと異なりアイコンを鎮座させることができた

DragThing ではタブをいくつも追加できるので用途別にまとめるのも簡単、図の例ではあほみたいな派手な色を付けましたが、見た目のカスタマイズも存分に行えますので(存分すぎてややこしいが)用途別にパッと見の色で判別することも出来て効率良いです。

てなことで、ここで重要なのは「普段はタブ化していてポップアップ開く」「アイコンの配置が自由」「パネルごとのカスタム配色」などが上げられます。

すべてを満たした同等機能のアプリはありません。最も近いのが PopUpWindew になります。登場したのは10年かもっと前で、当時、ダウンロードして試用しましたが全然だめでした。挙動にエレガントさがないことやアイコンがエイリアスの矢印付きになってしまうことなどが気に触って「こんなのならFinderウインドウで十分やがな」とポイと捨て、そのまま忘れていました。

このアプリが今でも健在で、すごく久しぶりにダウンロードして試してみたところ、最大の弱点であるエイリアスアイコンの問題が克服されていました。

アプリ「ポップアップウインドウ」の設定画面
エイリアスをオリジナルに置き換えられます
ポップアップウインドウ
自然でエレガントな表示が可能になった

アイコンが正しく表示され、ポップアップの挙動も素早く、以前使用したときの不愉快さがまったくなくなっていました。ちょっと見直した。

ただしウインドウの配色ができませんしアイコンも自由に並べられません(何らかのソートになる)。それらが出来れば最強ですが、世の常として先人の偉大な発明は後塵を拝する者が幾らがんばっても決して届くことはありません。DragThing も Finder もゾンビもそういう意味では同じです。

ということでずっと以前からあって知らぬ間にそこそこ優良アプリに育っていたポップアップウインドウでした。

ポップアップウインドウ AppStore  

低額の有料アプリです。定額のぼったくりじゃありませんよ。無料のライト版もありますがウインドウを一個しか作れないので、試して気に入ったら数百円など気にもなりませんね。ポップアップウインドウの正統後継者、今後にも期待したいです。

TrashEye  デスクトップにゴミ箱を

DragThing はランチャーだけじゃありません。macOS X 以降は重要な機能がひとつ追加されていました。ゴミ箱をデスクトップに置く機能です。

デスクトップにゴミ箱があることは個人的には重要です。実際の話、ファイルアイコンをゴミ箱にドラッグして捨てる習慣はそれほどありませんが、それでも何かの折にはゴミ箱ポイを実行しますし、何よりゴミ箱の中身を確認することが多くて手元にあることが理想となっております。

DragThingのゴミ箱
DragThingのデスクトップに置かれたゴミ箱

DragThing のゴミ箱機能はたいへん優れていて、以前からあったゴミ箱と遜色ありません。たまに勝手にフローティングしてしまう不具合もあるけど。これだけのためにDragThingを使っていた人も多くいると思います。

ゴミ箱を実現する小さなアプリなんてそれこそ沢山あるんじゃないかと甘く考えていましたが、探してみてもまったくありません。OSに組み込まれない状態でゴミ箱機能を実現するのが極めて困難であると知りました。

DragThing が使えなくなって最も困るのが、ゴミ箱機能が失われることでした。

で、最近ゴミ箱のアプリをひとつ知りましたのでさっそく試してみました。TrashEye です。

TrashEye web site

世にも珍しいゴミ箱アプリ。中身の項目数をでっかく表示するのが作者のこだわりだそうです。この作者も、DragThing のゴミ箱機能を愛用していたそうな。

DragThing のゴミ箱に比べると多少見劣りします。最大の弱点は気軽に動かせないことです。置かれた位置で固まります。動かすにはコンテキストメニューから「動かすモード」にしないといけません。ここだけはとても残念ですが、もしDragThingがないとすれば、大変貴重なゴミ箱アプリとして有能です。

20年以上、気軽にゴミ箱を置けるまともなユーティリティはDragThingだけでした。TrashEye の将来に望みを託します。と、思いつつ、よく見たら最近更新されておらず、TrashEye は 10.14 用ですね。10.14ならDragThingが動くじゃん

2023年7月に更新され、macOS 11以上で動くベータ版が公開されていました。

TrashEye website

 

ペンギンアイコン miniこのような記事を書いている私自身はと申しますと、10.14 をメインに使っていますので代替もくそもなく普通にDragThingを使っております。

表紙絵の背景にボケて映っているのは、アリスセイラー展で販売されていた書籍、嶽本野ばら「天空のアマリリス」と細井尚登「三度の笛」どちらも薄い本です。購入ご希望の方はご連絡ください。

嶽本野ばら「天空のアマリリス」と細井尚登「三度の笛」

“今更感もなくはない、DragThing の代替の話” への2件の返信

  1. I found this article you wrote about dragthing through a google search of dragthing images. I was trying to explain and describe the dragthing experience to a friend and wanted to show them what I loved about this great helpful utility. I was very much like you, I discuovered how much i loved it and relied on it only AFTER I learned it was not going to be updated by the dev. I also looked everywhere for a clone or copy of it in hopes that someone would have made a replacement. But it wasnt copied well enough to truly replace what I wanted and needed from it just as you said too. I just wanted to share that so far away there were mac users who fell just exactly the same with all of the experience of losing this app. I hope you are well and happy! from cape cod Massachusetts USA

  2. Thank you for your comment. I see that you translated and read my post.

    Yes, the apps discussed here are hardly a replacement for DragThing. I will continue to use DragThing as long as I am movjave, but I feel bleak about the future. I was very happy to receive your sympathetic comments. Thank you very much.

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください