A Better Finder Attributes 7 のアクション

A Better Finder Attributes 7

ファイルやExifの日付に関するユーティリティ、A Better Finder Attributes です。ファイルを変更してしまうので操作を間違わないようにコマンドを日本語でメモしておきます。

旧MacOSの時代から継続しているという A Better Finder Attributes は現在バージョン7です。というか A Better Finder Attributes って何ですのん。

それはファイル作成日・変更日、Exifの撮影日時、画像データのオリジナル作成日など、日付とファイルに関する変更を行うユーティリティです。撮影日をファイル作成日にセットできたり、Exifデータを改竄したり、追加したり削除したりいろいろ出来ます。

写真ファイルのExifを調整したり、ファイルの日付を変更したりと、ファイルに重大な変更を施すユーティリティであるからして、指令を間違うと実害を被る危険物でもあります。「変更する前にバックアップを取っておこうね」という合い言葉が似合います。

この有用かつ危険物のユーティリティは日本語化されていませんので、ドキドキしながら英語のコマンドを選択することになります。そこで、主に自分のために日本語のメモを書き留めておくのです。

A Better Finder Attributesのウインドウはこんなのです。

A Better Finder Attributes 7 Window
A Better Finder Attributes 7 のウインドウ – 赤い囲みが Action

ファイルやフォルダをドラッグして指定し、Action から何をするのか選びます。

アクションはこんなの。

A Better Finder Attributes 7 アクション
Action

落ち着いて読めば判るんですが、日本語になるとさらに判りやすくなります。多分。

Set file creation dateファイル作成日の設定
Set file modification dateファイル修正日の設定
Set file creation and modification datesファイルの作成日と変更日の設定
Set EXIF content creation timestampEXIFコンテンツ作成時のタイムスタンプ設定
Advanced date manipulation高度な日付操作
Copy file modification date to file creation dateファイル修正日をファイル作成日にコピー
Copy file creation date to file modification dateファイル作成日をファイル修正日にコピー
Copy EXIF content creation timestamp to file creation dateEXIFコンテンツ作成時のタイムスタンプをファイル作成日にコピー
Copy file creation date to EXIF content creation timestampファイル作成日をEXIFコンテンツ作成のタイムスタンプにコピーする
Adjust file creation dateファイル作成日の調整
Adjust file modification dateファイル修正日の調整
Adjust file creation and file modification datesファイル作成日とファイル修正日の調整
Adjust EXIF content creation timestampEXIFコンテンツ作成のタイムスタンプの調整
Adjust file creation and EXIF content creation timestampファイルの作成日とEXIFコンテンツの作成日のタイムスタンプの調整
Remove file creation dateファイル作成日の削除
Remove file creation and modification dateファイルの作成日と修正日の削除
Remove EXIF content creation timestampEXIFコンテンツ作成のタイムスタンプの削除
Add or change metadata tag(s)メタデータタグの追加・変更
Remove EXIF/ IPTC/GPS metadata tag(s)EXIF/IPTC/GPSメタデータタグの削除
Remove geolocation metadata tag(s)Geolocationメタデータタグの削除
Strip all metadata tagsすべてのメタデータタグを削除
Change the visibility of the file extensionファイル拡張子の可視性の変更
Change the file lockファイルロックの変更
Set the Finder labelFinderラベルの設定
Set the legacy file creator and type codesレガシーファイルの作成者およびタイプコードの設定
Set the legacy file creator codeレガシーファイルの作成者コードの設定
Set the legacy file type codeレガシーファイルのタイプコードの設定
Remove creator and/or type code作成者およびタイプコードの削除
Remove invisible files不可視ファイルの削除
Remove WhereFroms差出人の削除
Force the Finder to update its information on the file(s)ファイルの情報を Finder で強制的に更新

※ 間違いがあればご指摘ください

アクションが沢山ありますが、結局はファイル作成日をExif撮影日やオリジナル作成日に合わせるということをもっぱら行っています。たまに、デジカメの時計設定を忘れて後からExif撮影日時を調整したりすることもあります。

Create Date
Create Date

Exif撮影日時以外に、画像データには Create Date というデータがあったりします。ちょっとしたファイル操作で作成日や変更日が変わってしまうようになってしまった昨今、Create Date をファイル作成日に反映させることができるユーティリティはありがたい存在です。

ところで、A Better Finder Attributes は AppStoreで File Multi Tool という名前で売られています。なぜそんな変なことをするのかわかりませんが、このアプリはもしかしてこれまでも改名したりしてきましたか?なんか、違う名前でよく似た機能のアプリが昔あったように思うんですが。

A Better Finder Attributes 7 File Multi Tool 7 – AppStore

A Better Finder Attributes 7A Better Finder Attributes – Official