アップル、iPhone3GにiOS4導入時の苦情を調査中

Digitalboo penguin

The Wall Street Journal
http://jp.wsj.com/IT/node_86526
iPhone 3G をiOS4にアップグレードすると遅くなるなどの問題についてAppleが調査に乗り出している、との記事です。
元の記事はWall Street Journal
はて。今頃調査に乗り出すとのことですが、テストしていなかったんでしょうか。
記事の中に次のような記述があります。

 IT(情報技術)関連のニュースサイト、ZDNetのブログ「モバイル・ガジェッティア」は26日、iPhone3Gのユーザーに対しiOS4に更新しないよう、アップルが注意を促すべきだと指摘した。アップル愛好家のウェブログ「アンオフィシャル・アップル・ウェブログ」は、まだOSを更新していない読者に対して更新しないよう勧めている。

まことその通りで。
今後のアップデータで快適さを取り戻してもらえるのならありがたいのですが。
それまでの措置として、iTunesの指示通りうっかりアップグレードしてしまって泣いている3Gユーザーに、OSのダウングレードを提供してほしいところです。
ダウングレードは可能ですがちょっとややこしいので躊躇してる人、多いと思うんですよね。
iPhoneのOSを3.1.3に戻す

コメントを残す