FileMakerメディア管理の作り方 R1 はじまりの基本

FileMakerで画像や写真のデータベース即ちデジタルアセットマネジメントシステムを作る話。仕切り直してリスタート、小さく作って大きく育つ、メディア管理を極めます。ついでに簡素な記事も目指します。

“FileMakerメディア管理の作り方 R1 はじまりの基本” の続きを読む

Apple Mail.app でルールやスマートメールボックスが消える現象、原因は知らないが治療に成功

Mail.app で時々発生する苛立つ現象と言えば、スマートメールボックスとルールが消えることです。

“Apple Mail.app でルールやスマートメールボックスが消える現象、原因は知らないが治療に成功” の続きを読む

Local 502 Bad Gateway の問題と顛末

Local by Flywheel というWordPressをローカルに構築できるソフトウェアがありました。いつの間にか Local という具合の悪いアプリ名に変更され、さらにエラーで使えないものになってしまいましたが打開する方法はあるのでしょうかという雑文です。

“Local 502 Bad Gateway の問題と顛末” の続きを読む

今更感もなくはない、DragThing の代替の話

DragThing は老舗ランチャーですが、10.14 Movaje を最後に終了しています。DragThing の代替を探していた人もかつて多くおられたと思います。以前それが全くなく、近頃では PopUpWindow と TrashEye で代替可能かもしれません。

“今更感もなくはない、DragThing の代替の話” の続きを読む

WordPress twentyseventeen CSS ヘッダーひょこひょこ現象を是正する基本

未だにやってる Twenty Seventeen の CSS カスタム。基本的かつ重要な、ヘッダー部分における厄介な事象、ひょこひょこ現象を修正します。カスタム以前に、必須の修正案件。

“WordPress twentyseventeen CSS ヘッダーひょこひょこ現象を是正する基本” の続きを読む

WordPress 親CSSを自由に扱える目から鱗の子カスタム

子テーマのCSSで最も手間がかかり苛立ちが募るのが親テーマに書かれたCSSを子テーマで改変することです。子テーマではありたい。でも親テーマのCSSが邪魔なんです。親元から独立しましょう。

“WordPress 親CSSを自由に扱える目から鱗の子カスタム” の続きを読む

WordPress でアーカイブページに canonical タグを設定する

WordPress ではホームやシングルには canonical タグが自動で作られます。アーカイブページには作られません。アーカイブにも canonical を設定したい場合、どう書けばいいでしょうか。こうしました。

“WordPress でアーカイブページに canonical タグを設定する” の続きを読む

FileMaker メディア管理 – メタデータの取得と利用(LEVEL 5 ExifTool 編)

FileMaker 作るメディア管理DBの話。メタデータを取得して専用メタテーブルに展開して利用します。ExifTool を利用します。

“FileMaker メディア管理 – メタデータの取得と利用(LEVEL 5 ExifTool 編)” の続きを読む

FileMaker <変更されています> 状態を取得する方法

FileMaker で画像を管理していると、登録済みの画像を編集した後にオブジェクトフィールドが <変更されています> になります。そうなったことを判断する方法を探ります。

“FileMaker <変更されています> 状態を取得する方法” の続きを読む

FileMakerメディア管理 実作編 Ver.5 〜 ExifTool

基本の Ver.0 からスタートして育て上げてきた FileMaker メディア管理。今回 Ver.5 ではいよいよExifTool を使います。大がかりな改変と共に、ますます磨きが掛かってきましたよ。

“FileMakerメディア管理 実作編 Ver.5 〜 ExifTool” の続きを読む