Adobe Creative Cloudオンリーに

Adobeです。クリエイティブクラウド略してCCなるものを発表しました。
1年前に「今後製品版とクラウド版の両方を提供していきます!」と自信たっぷりに宣言して舌の根も乾かぬうちに「全てクラウドのみ」となったようです。

“Adobe Creative Cloudオンリーに” の続きを読む

Apple ID にご注意

ある日突然「Apple ID保護のためパスワードのリセットが必要です」というメールが届きまして。

「ご利用のApple IDが無断で使用された可能性があります。セキュリティ保護のため、古いパスワードを無効にさせていただきました。できるだけ早く新しいパスワードをリセットしてください」

“Apple ID にご注意” の続きを読む

Safariのアップデートにご用心

MacOSX Mountain Lionがリリースされたということで巷ではOSアップデートにいそしんでいる方も多いようですが、Appleサイトの新機能を隅々まで読んでも魅力が何一つ理解できない私のような人には無関係なことであります。

“Safariのアップデートにご用心” の続きを読む

ApertureとiPhotoをアップデート

テストを兼ねてApertureとiPhotoをアップデートしました。
iPhotoとApertureのライブラリを統合するには、ます両ソフトを新しいライブラリで開いて更新しておかなければなりません。アップデートして一旦iPhotoとApertureを普通に立ち上げます。これで準備完了です。

“ApertureとiPhotoをアップデート” の続きを読む

MobileMe Gallery を偲んだり

MobileMeにあった重要な機能、GalleryがiCloudで復活する見通しがあるのかないのか、iOS用のiPhoneではジャーナルという、ちょっとMobileMe Galleryに似た機能が搭載されておりまして、遠からずiPhotoやApertureにもこの機能が載っかってくれるかもしれませんが油断も出来ません。

“MobileMe Gallery を偲んだり” の続きを読む

さくらのブログからwordpressその3

さて、よく考えてみれば古いURLから全記事の転送なんかせず、古いのは古いまま、新しい記事は新しいほう、とやればそれでいいのでは、という気もしないではないですが、もうやり始めてしまったからには仕方ありません。

“さくらのブログからwordpressその3” の続きを読む

移転 – さくらのブログからWordPressへの引っ越し

Digital Booのブログはこちらに移転しました。
すっかり更新も停滞しまくっていますが、今後も停滞し続けると思います。
「さくらのブログ」からは各ページが自動でこちらに転送される手筈ですが、一部ページは上手くいっていません。ページのタイトルとURLをマッチさせているだけなので、最初から英数タイトルのページは失敗するはずです。

“移転 – さくらのブログからWordPressへの引っ越し” の続きを読む

iCloudによるMobileMe消滅。代替を探す

更新ストップしているDigitalbooです。久しぶりの話題はiCloudによって消滅するmobilemeの代替を探す旅です。

※この記事はMacユーザーでMobileMeユーザーで、今後どうしようと思っている人向けです。

“iCloudによるMobileMe消滅。代替を探す” の続きを読む

inDesignの使い方講座がYouTubeで提供

inDesign 使い方講座、全8巻9時間分が無料で公開されてます。公開しているのはアテイン株式会社。トレーニング教材なんかを作っている会社です。
アテイン株式会社が過去に販売したDVD教材「誰でもわかるAdobe inDesign 日本語版」がすべて無料で公開。inDesignのバージョンは1ですが、基本的な事柄にバージョンの差違はありませんので問題ありません。
inDesignの初心者向け講座として大変わかりやすいです。誰でもわかります。私にもわかりました。
そもそもinDesignなんていうソフトをプロでもない初心者が使うのかというと、これが使う場合があるんですねえ。
例えば私の場合、以前はPageMakerを使っていたわけでして、このPageMakerがAdobeによって抹殺され、かわりにinDesignへのアップグレードが適応されましたので、仕方なく導入しました。
しかしどう見てもPageMakerより高機能でその分ややこしくとっつきにくいです。そこで、長い間アップグレードだけして放置していました。
そんなわけで「誰でもわかる」みたいなのは大助かり。これは役に立ちました。
Adobe InDesign 使い方講座 全8巻

iWebはそのまま

iLife 11 が発表されました。
iPhoto、iMovie、Garagebandの三つがアップデートしていて、iWebとiDVDは旧バージョンのまま変更なしとのこと。
iWebで困り果てている人にはがっかりな発表となりました。
なんとも中途半端なiLife11はお値段も4800円と中途半端です。
おっと、iLife11はMac OS X v10.6.3以降専用のソフトですのでご注意を。
最新Mac専用のマイナーアップデートのイメージですね。