VMware Fusion Player 無償版 ダウンロードとライセンスキーの取得

仮想マシンを作るアプリ VMware Fusion はバージョン12以降、個人利用が無料になりました。さっそくこれ使って仮想Macを作ってみましょう。でもいきなりダウンロードファイル探しとライセンスキー取得探しで躓くかもしれません。やり方を綴ります。

VMware Fusion ログインとダウンロード

ログインまたはアカウントを作成する

よーしダウンロードしてインストールするぞー。と張り切ってVMware 公式サイト https://www.vmware.com に出向きますと、誰もがトップページを見ながらうなだれることになります。何これ?何のことやらわかりません。

VM site top

ここをいくら眺めても埒が明かないので、答えを発表します。

https://my.vmware.com にアクセスします。

my.vmware.com を開いたら、右上の Log in からログインします。アカウントをまだ作ってなければ Sign up now からアカウントを作りましょう。

ログインすると、晴れて ダッシュボード https://customerconnect.vmware.com/dashboard に到達できます。

VMware Fusion の必要なバージョンをダウンロードする

ダッシュボードからダウンロードボタンをクリックするとAll Downloads に移動します。最初 my Products が表示されてるかもしれませんが、 All Products または A-Z タブを開いて、VMware Fusion を探します。

All Products A-Z

たくさんあるので A-Z から見つけたほうが早いかも。

見つけたら View Download Components で進みましょう。

最新バージョンが表示されていると思います(現時点では13)もし12がダウンロードしたいなら12をまず選ぶんです。

VMware Fusionのバージョン12はややこしいことになっていて、12.1x は macOS 10.15 に対応、12.2x は macOS 11以降が必要です。

12を選んで開くページでは、12の最終版、12.2.5 が表示されていて他を選べません。どうすんのこれ?と、悩まなくていいです。 Go To Downloads からさらに詳細を選べるページに飛べます。

ここでようやく細かいバージョンを選択できます。必要なバージョンを DOWNLOAD NOW しましょう。

このように、わりとクリッククリックでフィルタを狭めていく作りになっています。これは製造業の技術ページなどでよく見かける作りですね。やや専門家向けということです。

ということで必要なバージョンを見つけてダウンロードします。

VMware Fusion のシステム要件を調べるにはリリースノートを見ていきます。
リリースノートはこちら https://docs.vmware.com/en/VMware-Fusion/index.html です。
ここから製品を選んで絞り込んでいき、システム要件を調べましょう。

リリースノートでシステム要件を調べる

ライセンス

個人利用が無料になりましたがフリーウェアになったわけじゃなくライセンスが必要です。そのためにアカウント作りました。ライセンスを無料で得られます。どうやって得ましょうか。さっぱりわかりませんね。答えを書いていきます。

ダッシュボードから、Evalute Products をクリックしましょう。評価するを選ぶんですね。探しましたよ〜。

Evaluate VMware Products VMware Hands-on Learning & Trials ページで、フィルタして Fusion Player を見つけましょう。

Evaluate VMware Products ページ

VMware Fusion を見つけたら、Get Fusion Player for Free をクリック。このクリックは、多分最新バージョンのページに飛びます。今なら13です。

ここに飛びました。 https://customerconnect.vmware.com/en/evalcenter?p=fusion-player-personal-13

このページにいきなりライセンスコードが書かれていてビビります。あれ?ここからもダウンロードできたんですね。

でも欲しいのは別のバージョンなのよねー。12のライセンスを探します。苦労話をすっ飛ばして答えは Fusion Plyer FAQ をクリック。

開いた先にあるテキストの中にリンクがありました。

こっちは現時点で 12 のリンクページが指定されていました。https://customerconnect.vmware.com/en/evalcenter?p=fusion-player-personal

これらリンクの記述は今後変更される可能性もあると思います。旧バージョンが必要ならライセンスキーを早いとこゲットしておいたほうが良いかもしれません。
あるいは、他の正攻法リンクがあるんでしょうか?わかりません。

リンク先プチまとめ

そんなわけでこれを書いている時点の話ですが、フリーのライセンスは以下で入手できます。

バージョン13のライセンスコード
https://customerconnect.vmware.com/en/evalcenter?p=fusion-player-personal-13

バージョン12のライセンスコード
https://customerconnect.vmware.com/en/evalcenter?p=fusion-player-personal

インストール

ライセンスキーを手に入れたので VMware Fusion をインストールします。ライセンスキーの入力を求められるので入力して使い始めましょう。

Macの中にどうやって仮想Macを作るのか、その話はまた別の投稿にて。ではご機嫌よう。

※ 作り方の投稿できました。

仮想Macの作り方

仮想Macの作り方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください