FileMaker Pro 17 ちょっと気持ち悪い挙動

FileMaker Pro 17のレイアウトモードの挙動が気に入らないのですが、他に同じようなことを報告しているもまったく見かけないし、固有の特殊な問題なのかもしれません。

広告

作業していると、ガイドやドラッグ痕などが残り続けるんです。

ガイドやドラッグ痕が画面に残り続けて作業の邪魔をします。どうにも気持ち悪いです。

オブジェクトの位置情報の黄色いタブなんかはこのままブラウズモードにしても残り続けるし、他のアプリケーションに切り替えても画面に残り続けます。

こんなふうなイラつく症状出てる人はいないですか。いなければうちだけの症状で、原因が他にあるということですが、原因が他にあるといっても、こんなのFileMakerだけの症状だし何も思い当たらない。

以前のバージョンでずっと続いていた真っ黒ピッカーの件と言い、v16からWebビューアにドラッグできなくなった件といい、最初は「こんな馬鹿らしいほど酷いことがみんなに起きてたらもっと騒いでいるはずだから自分の環境だけの特殊な症状に違いない」と思っていたことが実はことごとく仕様でみんなにも起きていたが誰も気に留めていなかったという笑えない笑い話もありますし、FileMakerではそのようなことがよくあるので、簡単に「自分の環境だけの問題だろう」と納得してしまうのも危険であります。

この症状が自分以外でも起きているのかどうか、原因がFileMakerなのかMacのほうかあるいはマウスか、解決することが出来るのか、その方法は?と、判らないことだらけです。

尚、この症状は最後にマウスを放すとき「ふむ」と踏ん張れば痕跡がちゃんと消えてくれます。画面の中でドラッグするとき、マウスをクリックしてホールド→動かす→目的位置でホールドを解除、これをしますよね、この解除部分で1秒ほど「ふむ」とホールドを続けてから指を離せば痕跡は残りません。手早く作業していると完全に痕跡が残ります。

解決のヒントをお持ちの方がおられましたら教えてください。
もし解明や解決すればここに追記します。

 

FileMaker 15 icn FileMaker jp

 

広告
カテゴリーソフトウェアタグ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2 Replies to “FileMaker Pro 17 ちょっと気持ち悪い挙動”

  1. Mojave の beta を使っていた時に、同様の症状に遭遇したことはあります。
    今は、10.14.4 Beta(18E184e)を使っていて、特に同様の問題は出たことありません。

  2. コメントありがとうございます!Mojaveの過去ベータバージョンで発生したということはOSにも原因のひとつがあると判断できますね(10.12.6で恒常的に発生しています)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください