邪魔なお知らせを消しまくる WordPress プラグイン Disable Admin Notices Individually

WordPressのダッシュボードを埋め尽くす各種プラグインのお知らせや広告を消してくれるプラグイン Disable Admin Notices Individually は精神衛生上とてもよろしいです。

WordPressのダッシュボードを開くと、各種プラグインがお知らせや広告を我先にと表示しまくってくれまして、画面が埋め尽くされてうんざりします。

今なら有料版が25%割引き。インストールしてくれてありがとう。我が社の他のプラグインを紹介します。評価してください。有料バージョンにはこんな機能が。バックアップしませんか。

えーい鬱陶しいわ!!

お世話になってるプラグインだからと我慢してきましたが、最早スパム。広告に埋め尽くされたダッシュボードを見るのが苦痛で、ログイン自体を避けたいと思うようになってしまいました。

CSSでちまちま消していく作業もその作業自体が苦痛。もともと醜悪なデザインに異常な嫌悪感を持つ性質でもあるので、このままでは精神が参ってしまう、と、これらを簡単に消す方法を探しました。方法というか、良いプラグインがありました。

Disable Admin Notices Individually

その名も「管理者通知を個別に無効化する」です。

「説明」の最初の文章はこうです。

あるプラグインが、プレミアムへのアップデート、技術データの収集、多くの迷惑な通知を表示する状況をご存知でしょうか?あなたは時々、これらの通知を閉じているが、彼らは新たに表示され、WordPressであなたの仕事を妨害する. さらに悪いことに、いくつかのプラグインの作者は、通知から「閉じる」ボタンを削除し、彼らは永遠にあなたの管理パネルに表示されます。

私たちのチームはこれにうんざりしていたので、迷惑な通知に関する問題を解決する小さなプラグインを開発しました。このプラグインを使えば、テーマ、プラグイン、WordPress自体の通知を個別に永遠にオフにすることができます。

Disable Admin Notices Individually プラグインページ

そうだその通り!素晴らしい。よくぞ作ってくださいました。

Disable Admin Notices Individually をインストールして有効化すると「設定」に設定画面が作られます。

Disable Admin Notices Individually 設定画面
Disable Admin Notices Individually 設定画面

通常版では特に設定を変更する必要ありません。「個別に削除する」になってます。この後、迷惑なお知らせに目のアイコンが付き、クリックするとおさらばできます。

プラグインの設定を終了して、まず最初に画面に出てくるのが他ならぬ Disable Admin Notices Individually のプロ版への誘導広告です。目のアイコンをクリックして消しました。洒落たチュートリアルは完了です。

このプラグインのおかげで、醜悪なゴミ溜め場みたいになっていたダッシュボード内がすっきりクリアになりました。

スパムで埋め尽くされたスクリーンショットを撮ってみたのですが、特定プラグインが露骨に出てくるので、これはやはりプラグインの名誉のためにも晒すのは控えましょうということで、スクリーンショットはなしです。

管理者への通知を個別にパージする世にも素晴らしいプラグイン Disable Admin Notices Individually でした。もうね、これは必須です。

 

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください