新しいiMac、MacBook、Mac mini

Digitalboo penguin

新しいiMacその他が発表、発売されました。

新しいiMacは、LECバックライトの21.5インチと27インチモニタ、上位機種にはクアッドコアのCPUを搭載してのお披露目です。
SDカードスロットが付いた模様。これは素晴らしい。
新しいワイヤレスキーボードとマウスが標準装備ですね。電池だらけです。
標準搭載キーボードにはテンキーが付いていない上に、ファンクションキーが押しつけがましいので嫌いです。
新しいマウスは不確定要素が多く、判断不能。使い心地はどんな感じでしょうね。
Magic Mouse
私は常にマウスの上に2、3本の指を乗せて操作していますので、この手のは辛いかもしれません。私が特殊なのでしょうか。
新しいMacBookは白くてこんもりした新筐体で登場です。2.26GHz250GBモデルの一種類のみ。
MacBookにはFireWireが廃止され付いていません。この商品の意味がわかりません。特殊なモデルと考えた方が良さそうです。
新しいMac miniはその名の通り何もかもminiで、一つ前のCPU、二世代前のHDD容量を搭載してお値段控えめ、ちょっとした買い足しや乗り換えにぴったりなお手軽Macになっております。もちろんFireWireも付いていますからちゃんとしたMacと言っていいでしょう。
これら新機種の発売に合わせて、現行機種の値下げもされています。
MacBookPro、MacBook Air、AirMac Expressが値下げになっているようです。
MacProはいつものように放置中です。
新しいMacはいいんですが、巷では10.5を搭載した旧機種需要が爆発中です。互換性を確保したい層がショップに電話しまくりで奔走中、毎度おなじみの光景になっております。

コメントを残す