iCloudでブックマーク同期できない

icloud image

iCloudのサーバーの障害というか根深い不具合というか、同期に問題が発生しています。発生しているひとが多いのか少ないのかはわかりません。でもそれはあります。

さてiCloudのサーバー障害が2015年の年末ごろから16年3月末の今に至るまでずっと続いているようです。私個人の感覚では2014年から続いています。症状は、例えばブックマークが正しく同期しない、カレンダーの項目が勝手に書き換わる、メモが増殖するといったことです。

概要

当初はサーバーエラーということが判明せず、皆がそれぞれに困っていただけという状況のようでした。誰しもが「自分の側に原因があるのだろう」と考えます。それで、不具合を放っておいたり、検索しまくってトラブルシューティングに励むということをしたわけですが何をやっても上手くいかず、何人かの方がAppleに問い合わせ、最初こそ「そのような症状は一般的にはありません」などと答えていたサポートも、問い合わせの多さにさすがに「似た症状のトラブルが多く発生している」に変わり「米国の技術者に問い合わせる」に発展し「根深い障害が発生していて対処しようとしている」に変わってきたということです。
そんなわけで現時点(2016年3月末)で未解決です。ですので他の方法で乗り切ります。私はDropBoxを使いました。
それよりなりより、一番大事なのはブックマークのバックアップです。これをきちんとやりましょう。
という話です。あれ?ここだけ読んだら後の文章はいらないぞって?

iCloudがまともに同期しない

私の症状はかねてより

  1. safariのブックマークが正しく同期しない
  2. ブックマーク項目が増殖し並び順が出鱈目になる
  3. カレンダーを編集したら5分後には情報が消えて「名称未設定」になる
  4. メモが増殖する
  5. 連絡帳の項目が増殖する

といった不調に見舞われていまして、やはり皆と同じく「きっと自分の環境のせいだろう」と思って放っていました。以前Apple IDの件で懲りたのもありまして、なるべくiCloudを大事なことには使わないようにしていましたから、大きなダメージもなく「iCloudったら、またどんくさいことになってるわ」と気軽にいたわけです。

2016年に入ってからはブックマークの不調が特に目立ってきて、いつものようにiCloudのデータを一旦空にしてすっきりさせたあと、まったく同期しなくなりました。

これは何をしたかというと、Macでブックマークをバックアップしたあと、iPhoneなんかを使ってブックマークをがんがん消していくわけです。するとiCloudの同期はこんなときだけはちゃっかり動くので、みるみるブックマークが消えていきます。

消していくとしばらく後に復活し始めたりします。しかも歪な復活で不完全体だったりします。そしたらまた消します。また復活します。消します。そういうしているうちに本当に空になりました。

iCloudのブックマークがすっかり空になったらMacのブックマークを戻してiCloudをONにします。今までならMacのブックマークの内容がスルスルとiCloudに届きました。でも今回はブックマークが現れなくなったんですね。

Macにはブックマークがあります。iCloudはONです。でもiPhoneとiPadには同期せず空のままです。
試しに、Mac間で同期するか見てみました。
すると、一部だけ同期しますがフォルダは空で順序もばらばらです。何度か繰り返しているうちに、Mac間でもまったく同期しなくなりました。

同期せず空のiPhoneブックマーク
同期せず空のiPhoneブックマーク

iPhoneのsafariにブックマークが一つもない状況というのは、これはちょっと不便です。というかかなり不便です。
Macのほうはbookmarks.plistをバックアップしてあるので読み込めば済むだけですが、iPhoneってbookmarks.plistを読み込んだりできないですよね?だからこれはどうしようもありません。

ちょっと不便だし、何よりイライラします。そしてだんだんむかついてきます。

という症状なんですが、検索してみるとちらほらと同じ症状の人がおられます。中にはサポートに連絡してやりとりしたり、建設的な動きを見せている方もおられますね。

それら情報によりますと、どうやら同期エラーはiCloudの根深い障害、不具合、欠陥、そういったことが原因だそうです。技術的にまったく解決する見込みが立っていないようですね。

ブックマークの並び替えができない。|Apple サポートコミュニティ

safariが同期出来ません|Apple サポートコミュニティ

safariでリーディングリストとブックマークが同期しない|Apple サポートコミュニティ

iCloudの不調です

なによりですね、障害ならそれはそれでいいんですが、iCloudのサイトに偉そうに正常稼働しているなどと書かないでほしいと思いますわな。

icloud稼働状況 正常でないのに正常と
icloud稼働状況 正常でないのに正常と

昔、コンピュータが怖かったころ、コンピュータのエラーメッセージが偉そうでいつも怒られていました。でも賢い先輩に教わりました。「あなたは悪くない。コンピュータが悪いのだ」
Macは昔そういう考えの基に作られていましたが今ではまったく違います。

iCloudの不調に見舞われてイライラしているあなた、トラブルシューティングに何時間も取られたのに何も解決せず「自分は何と駄目な人間なのだろう」と落ち込んでいるあなた、そうではありません。あなたは悪くない。駄目なのはiCloudのほうです。

解決策(DropBoxで無理矢理)

さて、駄目なのはわかりましたが駄目なだけでは自分が不便なだけです。
同期しないiCloudは放っておいて、何か良い方法を見つけなければなりません。私はこうしました。

DropBoxを使います。
古今東西、最も信頼できるクラウドサービスはDropBoxと、経験を元に確信しています。Mac版、iPhone版、すでにインストールされています。

さてMacのSafariにはBookmarks.plistがありますからまともなブックマークが常にありますしいつでも読み込めます。iPhoneはBookmarks.plistを読めないので、代わりに「ブックマークの書き出し」をしてそれを読むしかありません。書き出しましょう。書き出し先はDropBoxです。

ブックマークを書き出す
ブックマークを書き出す

書き出されたファイルは普通のHTMLですから、iPhoneのDropBoxアプリで開けます。そうすると、ちょっとごちゃごちゃしていますが紛れもなくブックマークがそこに現れます。

DropBoxでブックマークを開く
DropBoxでブックマーク.htmlを開く

これこの通りまさにブックマークです。
Safariのブックマーク機能はなかったものと諦め、これをブックマークとして使います。

ちょっとごちゃごちゃしているので、MacのSafari側でそれなりに整えてから書き出したほうがいいかもしれません。でもそこまで努力するのも努力の方向としてあほらしいので私はこんな感じで我慢します。

あとそれと個人的事情によりますが、私はMacが主でiPhoneは携帯サブ機にすぎないという認識ですから、iPhoneのほうは何とか使えればそれで十分と考えています。そもそもiPhoneのブックマークは最初から使いにくいし(faviconもないのでとても使い辛い)多少の使い勝手の悪さは「もともと使い勝手は悪いんだから同じようなもの」と思ってしまっております。このあたり、人よっては違うだろうなと思われます。

Safari ブックマークのバックアップ

しかし何よりですね、母艦であるMacのブックマークにバックアップがなければ話になりません。スマートデバイスやiCloudだけに頼っていては、ぐだぐだに崩れたり増殖したりしたブックマーク項目を編集することも困難です(サーバー不調の時はSafariからブックマークの編集するとエラーが出るようになります)

TimeMachineを使っている人は一番良い状態のBookmarks.plistを引っ張り出して別途保存しておきましょう。

現状「今いい感じのブックマークになっておるぞ」って状況なら、すかさずライブラリ/Safari/Bookmarks.plistを余所にコピーしておきます。

このバックアップさえあれば、順序が崩れ出したり、破壊が進行しつつある時に、無事なBookmarks.plistをユーザー/ライブラリ/Safari/に上書きで戻すだけで正しいブックマークに戻ります。

Bookmarks.plistでなく、先ほどのような「ブックマークを書き出す」でhtmlを書き出しておいてもいいです。ですが、htmlのブックマークは戻すのにとても手間がかかります。読み込まれたブックマークhtmlは「読み込まれたブックマーク」みたいなフォルダに入れられてしまい、「ブックマークの編集」をして中身を適切に出してやらないと元通りにならないからです。

そんなわけで「正常なBookmarks.plistのバックアップ」と「正常なBookmarks.plistのバックアップを現在のライブラリに戻す」という、この二つの簡単な行為により、MacのほうではiCloudの不調を無視して安定して使用し続けることができました。

この二つの簡単な行為はAutomatorで自動化するのも簡単、私はアプリ形式で保存してドックに放り込み、いつでも使えるようにしています。
ブックマークをちょこっと編集した際にはブックマーク全体の無事を確かめてから「ブックマークのバックアップ」を、使用中「順番が狂ってきたぞ」って異変に気づいたら「バックアップから戻す」を起動させるだけ。

という、iCloudの問題の解決とはほど遠い割といいかげんな解決法でした。
この記事の補足と続きを iCloudで同期できない 〜 補足 に書きましたので一応。

 

 

コメントを残す