mac 赤い点線の下線を消す方法 Filemaker

Digitalboo penguin

Macを使ってテキストを入力していると時々赤い点々の下線が表示されます。目にうるさい真っ赤の点々が現れ視界を遮りイラつかせますね。「何だこれは」と思いつつ普段は無視していますがたまに消したくなります。

広告

赤い点々の下線

スペルチェックの赤い点々
このような赤い点々が現れます。

英文自動スペルチェック

テキストファイルを扱うアプリケーションでよく見かけるこの気色悪い機能は英文自動スペルチェックだそうで、スペルの怪しい言葉を間違って入力した頭の悪い使用者に誤り箇所を教えてくれる親切でありがた〜い機能のようです。ですからわざとこんなに汚らしく目立つ下品な点点を誇らしげに表示してくださいます。

必要な人がその都度使うのならまだしも大抵デフォルトでオンに設定されていますからたちが悪いのです。

各々アプリケーションが消す設定を独自に搭載しています

で、消す方法ですが、どのアプリで見ても同じ表示なのでOSの設定か、あるいは日本語変換の設定かと思いがちです。でも実際は各アプリケーションの環境設定や初期設定がオンオフを受け持っているんです。「これを切る設定どこだっけ」と意外と毎回探し回ってイラつきますね。イラつきませんか?私は大層イラつきます。

そんなわけで、各アプリケーションの環境設定を見渡せば英文自動スペルチェックのオンオフがあるかと思います。共通の場所ではなく、勝手に各々好きな場所にこれのオンオフ設定を紛れ込ませていて無茶苦茶ですが探せば何とか見つかります。こんなところにもApple User Interface Guideline の消滅が悪影響を及ぼしてますね。

FileMaker Pro の場合

具合が悪いのはファイルメーカーです。ファイルメーカーの小さな環境設定画面を何度開いて眺めても設定がありません。ヘルプも役に立たないし、赤い点々を消したいだけなのに右往左往してイライラマックスです。結局わからずにgoogle検索のお世話になってしまいました。

「ファイルメニュー」の「ファイルオプション…」にありました

ファイルメニューのファイルオプションファイルオプション

どこに隠しとんねん。

 

広告

コメントを残す