iWeb – Template 改変 2・・・は諦めました

Digitalboo penguin

テンプレートでのオブジェクトの位置や大きさを実測に基づいて変更する手順は以前書きました。
あとはフォントサイズさえ指定できれば、とテンプレートソースをじっくり見ていたんですが、やっぱり分からなかった。
サンプルサイト  本日のリンク記事
そもそもiWebでは、ページ毎にフォルダが作られ、その中にそれぞれ個別にCSSファイルが作られます。
フォントサイズなどは全てこのCSSファイルに書かれています。
ページを作成中に変更した数値はCSSには反映しておらず「そもそものCSSでの設定をページ内記述で変更した」にすぎません。無駄以外の何ものでもないです。
調べてみたところ、ページ毎に作られる個別CSSは、名前は違うが内容は同じものでした。
これは悔しいですね。
アーカイブやBlogページと異なり、ページ毎に作られるCSSを後でまとめて変更することは解決にならないし現実的ではありません。
中身が同じCSSがフォルダ毎に個別に生成されるとなれば、生成元はやはりテンプレートソースしかないと思うのですが、もともとこの手の知識に乏しい私には解析不能です。
テンプレート内で、どの項目がCSSに反映されるのか、
これが解る方がおられれば、是非教えを請いたいと思います。
・・・ページ内、エントリー内は、その都度フォントサイズや色を再指定するしかなさそうです。
というわけでiWebとの格闘も最早これまで。
あとは皆さんの健闘を祈ります。

コメントを残す