Too、Strata 3D CX アップグレードキャンペーン

Digitalboo penguin

ただでさえ少ないSTRATAユーザーを完璧に敵に回した”地獄の超高値アップグレード料金”でユーザーガタ減りのSTRATA 3Dですが、Software tooがキャンペーンの名の元に値下げを行っていました。
■STRATA 3D CX 4J 最終アップグレードキャンペーンのお知らせ
金額は
STRATA 3DPro 3~3.7から 56700円→37800円
Studio Proから 93450円→60900円
など。
しかし今更感が強い上に、やはり思い切った価格で勝負できなかったようです。
本国ではすでにCX5が発売されていますし、CX4へのアップグレードはStudio Pro ユーザーが128ドルでした。驚くべき価格差です。日本語版からのアップグレードも受け付けていました。
(現在はCX4でユーザーの移行が済んだと見たのか、CX5へのアップグレードは高価になってます。乗り遅れた人は残念でした)
STRATA com
今回のキャンペーンで、STRATA 3D Pro3以上のユーザーなら検討してみる価値がありそうです。
英語版だと、マニュアルももちろん英語だし、日本語が使えない弱点があります。
尚、STRATA 3Dのソフトの出来そのものは決して悪くないです。
手軽なデザインツールとしてこの使いやすさに匹敵する3Dソフトはないでしょう。
Soft Ware Tooのアップグレードに関してもう一つ苦言を。
アップグレード方法が全てPDFをダウンロードして手書きで書き込み、クレジットカード番号まで書かせた揚げ句「FAXか郵送で」とは、セキュリティに関して意識が低すぎます。
誰がクレジット番号を書いた書類をファクスなどで送るものか。
私は他のソフトに関しても、Tooのこのアップグレード方法が気に入らず、銀行振込も面倒くさいので申し込み寸前で取りやめたことが何度もあります。

コメントを残す