SheepShaver 2021年の事情

SheepShaver icn

SheepShaver 2.5 は着々と育てられており、最新のビルドは2021年2月2日に更新されています。

SheepShaverの更新とお知らせを淡々としてくださっているロナルド・P・レーベンスブルクさんです。最新ビルドが今年2021年2月2日に公開されていまして、ありがたいやら頭が下がるやらほんとにもうね、お世話になっております。

Mac OS X用のSheepShaverビルド、リンク、ダウンロード
https://www.emaculation.com/forum/viewtopic.php?f=20&t=7360

SheepShaverを使うには、アプリケーション本体と、SheepShaver フォルダをダウンロードして一緒に使います。当然 Mac OS ROM が要りますよ。keycodesも必要ですがスクリプトと一緒にあらかじめフォルダに入っています。

改定されたセットアップガイドがこちらにあります。

IntelMacでのOSX / macOS用のSheepShaverのセットアップ https://www.emaculation.com/doku.php/sheepshaver_mac_os_x_setup

今どきって、翻訳性能が飛躍的に向上していますよね。ブラウザで翻訳してもちょっと前まで何言ってんのかさっぱりわかりませんでしたが、今は大体わかります。

一つかつふたつ前のビルドは、私の環境では落ちて使えなかったのですが、この最新ビルドは安定して使えました(ほんとはたまに落ちる)

2021年最新の SheepShaver がありましたというだけのお知らせでした。